その原因、足じゃないかも…。

師走にいり忘年会に参加される機会も増えるこの時期。飲み会でお座敷に上がるとき、靴を脱いだその瞬間。自分の足の臭いにびっくりして焦ったことのある人少なくないのではないでしょうか?

飲み会中も自分の足が臭ってるんじゃないかって楽しめなかったりしたことある人、少なくないと思います。でも家で過ごしているときは特に足の臭いって気にならないんですよね。

外出先だとなぜか臭ってしまうからなんでかなーって原因を探っていたら、私の愛用していたスニーカーでした。手に持って臭いをかいだ瞬間、これ本当に自分のスニーカーか?って疑いたくなるような悪臭。靴って衣服と違って頻繁に洗うものでもないし、冬でも蒸れて雑菌がどんどん広がって臭いがすごいことになっちゃうんですよね。

臭うようになってから洗って乾燥させてみたんですけどもう遅かったです。なかなか一度ついた臭いには取れるものではありませんでした。そのスニーカーはなくなく処分しました。

そして新しく買ったスニーカーは履く度に消臭スプレーや靴の中に入れるタイプの消臭剤なんかでこまめに手入れするようにしています。ちょっとした手間でお気に入りの靴を長く大切に履き続けることができるようになりました。
もちろんお座敷の飲み会ももう怖くなくなりましたよ(笑)

コメント